「チームワークの向上」をテーマにした全職員研修

城ヶ崎いこいの里では、法人職員約320人を対象に、研修を実施しております。
全職員研修は、今年で3年目となりました。

顧問の社会保険労務士を講師に、1回50人程度の研修を、全6回に分けて開催。

今年は、「チームワークの向上」をテーマに、1グループ8~9人程度に分かれて「ヘリウムリング」を使ったチームビルディングの方法について学びました。

実際に体を動かし、チームビルディングの過程を体感した大変実りのある研修となりました。

介護や支援は、チームで取り組むことが求められます。研修での学びや気付きを、それぞれの現場で実践し、ご利用者の皆様のために、よりよい介護・支援につなげてていけるよう努めていきたいと思います。

 

関連記事

PAGE TOP