1. 法人概要

    当法人は、高齢者・障がい者を中心とした各種福祉サービスを提供する施設・事業所を経営・受託しております。法人の概要、理念、事業体制についてはこちらでご覧いただけます。
  2. 施設情報

    各施設の情報はこちらからご覧いただけます。
  3. お知らせ

    法人からのお知らせやブログなどこちらからご覧いただけます。
  4. 求人情報

    伊豆半島の観光地、伊東に私たちの福祉が広がって31年。今年は新施設もオープンいたしました。児童福祉分野も事業拡大!【障害者・高齢者・児童福祉】採用情報はこちらからご覧ください。

人間(ひと)として、生きる喜びを。

社会福祉法人城ヶ崎いこいの里は、昭和61年7月14日に厚生省(現厚生労働省)より設立認可を受け、昭和62年4月1日に特別養護老人ホーム 城ヶ崎いこいの園を開設して以来、伊東市内に、障害者支援施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスの開設のほか、高齢者施設では、デイサービス、ショートステイ、ヘルパー、居宅介護支援(ケアマネ)、訪問入浴サービス、配食サービス、地域包括支援センター事業の受託経営などの在宅サービス事業を展開し、高齢者福祉の推進に努めてまいりました。
また、障がい者施設では、就労支援、デイサービス、ショートステイ、日中一時支援、グループホーム、ケアホーム、地域療育等相談支援センター事業の受託経営などを展開し、高齢者福祉同様、障がい者福祉の分野においても施設経営のみならず地域に広がるサービスを展開し、福祉行政の一翼を担わせていただき、事業の展開を図ってまいりました。
法人理念「共に歩む福祉」「心で育む福祉」「地域に広がる福祉」のもと、心のこもった、地域に広がるサービスの提供に努めてまいります。

  1. 特別養護老人ホーム奥野苑法人理念である「共に歩む福祉」「心で育む福祉」「地域に広がる福祉」の実践の場として、 介護保険下における新しい福祉の時代に対応した施設運営と入居者の健やかな生活の場としての 確立を目指しています。
  2. 奥野苑指定短期入所生活介護事業所初回利用者の方には面接に伺い、利用者の身体的、精神的状態、家庭環境、家族の介護に対する要望の把握をおこないサービス提供方法の説明をさせていただきます。 また、送迎の際の注意点としての住環境、立地状況の把握をおこないます。
  3. 生活介護事業所 こもれび障がいを持つ方々の日常生活を支援します。障がいを持ちながらも、生き生きと社会生活を営めるよう様々な活動を行う拠点とします。
  4. 城ヶ崎いこいの園指定訪問入浴介護事業所専門の巡回入浴車で寝たきりの高齢者、家族での入浴が困難な方へ訪問し、ベットサイドで寝たままお風呂に入っていただき、身体の清潔の保持、心身機能の維持等を図ることを目的とします。
  5. 伊東市中央児童館・伊東市玖須美児童館伊東市中央児童館は、伊東駅近くの伊東市児童・身体障害者福祉センターはばたきにあります。 玖須美児童館は、伊東市役所近くにあります。 親子で楽しめる子どもの遊び道具や卓球台、図書室等を備えています。
  6. ワークセンターやまもも自立訓練、就労移行、就労継続支援B型の多機能型事業所として、自立した日常生活、社会生活を営むことが出来るよう、施設内外において訓練、生産活動等により日中活動の機会を提供しています。 障がい者就業・生活支援センターを併設しており、他職種との連携を取りながら、利用する方々の生活について継続的に支援をおこないます。
  7. 城ヶ崎いこいの園指定居宅介護支援事業所城ヶ崎いこいの園指定居宅介護支援事業所では、要介護・要支援認定されたご本人及びご家族の方のご依頼により、 ご利用者様が日常生活を送るために必要となる介護サービスを適切に利用することができるよう、介護保険に関する相談・調整等の業務に迅速に対応させていただきます。 また、事業所の職員一同、専門的な知識・技術の研鑽に励み、サービスの資質向上に努め、介護保険制度に対応いたします。 地域に根ざした居宅介護支援を提供いたします。
  8. 伊東市重度障害者デイサービスセンターひだまり重い障がいを持つ方々の日中活動の場です。 3つの作業班があり、皆それぞれの個性に合った生産活動を行なっています(ミシン・ビーズ班、 リサイクル班、レザークラフト班)。 毎日午後、自然あふれる遊歩道を歩行し、利用者の心身の健康維持を支援しています。
  1. 高齢者のためのサービス

    特別養護老人ホームの運営や、在宅の高齢者を対象にデイサービス、ショートステイ、ホームヘルプ、ケアプラン作成、訪問入浴、包括支援センター等を運営しています。

  2. 障がい者のためのサービス

    障害者支援支援施設の運営や在宅の障がいを持つ方々を対象に、デイサービス、ショートステイ、就労支援、ホームヘルプ、日中一時支援、相談支援センター等を運営しています。

  3. 児童のためのサービス

    児童のためのサービスとして、児童館の運営や放課後等デイサービス、保育所等訪問を実施する児童発達支援センターを運営しています。

PAGE TOP